糖尿病は自分でも改善することが出来る|正しい知識を知ろう

老夫婦

血糖値が高い場合

家族

食事により糖尿病を改善することが出来ます。まずは食べ過ぎにならないよう、量を少なめに調整しましょう。そして、次に重要なのが糖質を抑えることです。一般的な食事に含まれる糖質量だと、体に毒になってしまうことがあるので、糖質制限食やサプリメントを利用しましょう。

Read More

ピニトールの摂取

緑色の栄養補助食品

糖尿病の改善にはインスリンの補充が有効ですが、補充を続けていると効きが悪くなっていきます。しかしインスリンと似た働きをする植物性の成分のピニトールなら、インスリンの効きを悪くすることなく糖尿病を改善することが可能です。ピニトールは、サプリメントや豆乳やルイボスティーを飲むことで摂取できます。

Read More

運動と食事が大切です

サプリメント

軽い運動を続けましょう

糖尿病は一度かかると一生に渡って治療を続けていかなければなりません。糖尿病は、高血糖から、さまざまな合併症を招く可能性のある大変重大な病気です。合併症を防ぐために、生活習慣を改めていくことが糖尿病を改善する最大の方法です。糖尿病を改善するためにまず取り入れたいことは、運動です。日常生活の中で、習慣的に運動をすることが大事です。運動をすると、血糖がエネルギーとして使われて肥満の解消にもなります。血糖値が高い状態が続くことが、糖尿病ですが、運動をすることで血糖値を下げることができます。また、中性脂肪も減らすことができ、続けることでダイエット中の人にも効果的です。運動が苦手な人や飽きっぽい人が、運動を続けるのは難しいかもしれませんが、軽めの運動を短時間でも続けることが重要です。

食事を見直しましょう

糖尿病を改善するために、他には食事がとても有効的です。運動と一緒に実行することでより効果が上がります。食事の仕方はポイントがいくつかあります。まずは、一日三食をしっかりとることです。食べ過ぎや、まとめ食いは避けましょう。血糖値をコントロールするために、できるだけ規則正しく同じ時間に食べるように努めましょう。また、カロリーにも注意して三食が均等になるようにしましょう。他に糖尿病を改善するには、よくかんで食べることもポイントです。よくかんで食べると血糖値が急上昇することを抑制でき、ゆっくり上昇することができます。さらに、食べる順番にも注意が必要です。まず食物繊維を多く含んだ野菜や海藻類から食べ始めると、血糖値の急上昇を抑制できます。

合併症対策をしよう

女性と犬

インスリンを作り出す膵臓が上手に働かなくなると、血液中にブドウ糖があふれ、糖尿病を引き起こします。改善策は食生活の見直しが必要です。タウリンや亜鉛、マグネシウムといった栄養素を取り込むことで膵臓の働きを活性化させてくれます。

Read More